SATOYAMA des Biwa-Sees

「里山」とは、人の手によって管理されてきた山や森や田畑のことをいいます。
琵琶湖のある滋賀にも昔からそのような里山はたくさんありました。
ゆったりとした風景、心が穏やかになるような気がします。
 


 

2 thoughts on “SATOYAMA des Biwa-Sees

  1. このビデオいいね^^
    日本が”世界に誇る”里山って別のとこで最近聞いたよ。
    当たり前のように自分の身近にあって育つとこれが普通だって思ってた。
    だけど、外に出たら他では見れない里山ような環境に特別な気持ちを感じてます・・・こういう環境があるから、きっとオレは日本が好きなんかなぁ、とも。
    砂漠の住人より

    1. 沙漠の住人へ
      いいでしょこれ。
      里山という考え方は日本の研究者が生み出したらしいよ。
      そういう場に身をおくとそういう考え方ができるようになるのかな。
      いいね、そんな暮らしも。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA