Ein schöner Tag auf der Alpspitze(2,628m)~Höllental / 地獄谷のすばらしい一日

先週のなんちゃって登山はアルプシュピッツェ(Alpspitze)からヘレンタール(地獄谷, Höllental)に抜けるルートを歩きました。
 

 
一日中快晴の本当にすばらしい日になりました。
真っ青な空と木の緑と雪や岩肌の白色が本当に美しい。
きれいな写真がたくさん撮れました。
  
ミュンヘン近郊を経由してGarmischへ向かいます。
たまたま一緒の電車に乗っていた日本人女性と出会いました。
秋からチューリッヒの音大で学ぶオーボエ吹きさんでした。
ええな。ステキや。羨ましい。
「なんちゃって」で音楽をしてきたかみつキッドにとってはとても憧れの存在です。
 
一行はGarmisch駅からZugspitzbahnという登山鉄道でKreuzeck-Alpspitzbahn駅まで行きます。
そこからケーブルカーに乗り、頂上が見える麓まで登ります。ここで約2000mくらい。
オーボエの彼女はこの日、Zugspitzeにも行くとのことなので、ここでお別れです。
結局、帰りに再びたまたま一緒の電車になり、夕食を食べに行くことなりました。
これはきっと運命ですね。登山仲間が増えました。
 
さて、頂上を見上げながらまだ雪の残る道を降りていきます。
壮大な景色に気持ちも高まります。
Rinderscharteの道は雪のせいで通ることができないらしいので、急遽予定を変更し、Hupfleitenjochの道を歩きます。
 
途中、大自然の中で昼食をすまし、地獄谷を目指します。
おにぎりにバナナケーキなど、おいしかった。
地獄谷はアルプスの大きな山と山の間にできた大きな谷です。
そこを北に向かって雪解け水が流れていきます。
長年の水による風化が激しく、角度の際立った岩盤が多く見られます。
大小さまざまな滝もたくさんあります。
服がボトボトになり寒いくらいでした。
しかし面白い!冒険心が駆り立てられます。
  
 
今日歩いた距離は約12キロでした。
こんなすばらしい登山日は一年に一度あるかないかですね。
何度でも行きたいものです。
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA