ein schöner Moment / すばらしいトキを

高校の時の同級生の結婚式に出席しました。

出席と言ってもかみつキッドは演奏組。
同級生は音楽仲間でもあります。
これは前夜祭の写真。

真ん中にいるのが新婦さんです。
高校の時から美人で注目の的でした。
 
高校の部活でオーケストラをやっていたかみつキッドたちは、同期が結婚するとできる限りの人を集めて式で演奏をします。
同期は全員で24人。今回は半分の12人が集まりました。
出番が来るまで控え室で待機です。

 
みんな久しぶりに会うので話が盛り上がります。
結婚して子供がいる人、これから産む人、大きな手術をして死地を乗り越えた人、みんなそれぞれの人生を歩んでるけど、性格や話し方は10年前となにも変わらなかった。
 
出番がきました!
今回の曲目は中島みゆきさんの糸、カノン、アラジンでした。

キャプテンからのメッセージもあり、新婦さんは感動で?涙ぐむシーンも。
実は、新郎と新婦は高校以来10年越しのお付き合いでのゴールなのです。
なので新郎のこともかみつキッドたちはよく知っています、おそらく。
そんな時を経てきてこの日がある新郎新婦の姿を見て、こちらも演奏しながら感動しました。
やっぱり結婚式は人生の大きな節目であり、自分を見つめなおす機会であり、人に支えられて生きていることがわかる瞬間であり、とにかく、良い時間ですね。
 
演奏の後、みんなで集合写真をぱしゃり。

おめでとう、二人とも、お幸せに。
どれだけ離れていても仲間がいることは嬉しいことです。
ありがとう、参加できて本当に良かったです。
 
次は誰の結婚式だろうか。
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA