what is the workaholic

24. November 2016

仕事中毒者(workaholic)には、深い不安感を抱えている人が多い。自分の中に何か根本的に間違ったところがあるのではないかと感じている。存在の本質的なところで自分は人に受け容れられず、愛されもせず、他人が自分を評価するのは自分という人間ではなく、自分の仕事に対してだけではないかと考える。これを考えると、とても不安になるし自分に自信がもてなくなる。前向きな感情は特に困難な課題をうまく成し遂げることからしか得られない。

仕事中毒者の特徴は、何もしないでいることに耐えられず、常に動き回っている。我慢できないから1度に2つ、3つのことをこなそうとする。人の話をせかしたり遮ったりする。いつでも人と張り合わなければならないと感じている。待たされるととてもいらいらする。何ごとも時間通りでなければならないという強迫観念にとりつかれている。時間通りにすることが誇り。

Manfred F.R. Kets de Vries
Life and Death in the Executive Fast Lane

der Weg zum nächsten Schritt

5. Oktober 2016

Gestern war ein Gesprächtag mit meinem Professor an der Uni. Ich danke Ihnen herzlich immer für Ihre Hilfe. Zuerst muss ich auf jeden Fall die Mauer des Bayesian Algorithmus überwinden. Das ist genau wie in einem unendlichen Labyrinth, für das mir nur beschränktes Wasser und ein dickes Buch und ein denkendes Gehirn gegeben wurden. Trotzdem ist Freising heute auch wie immer sehr schön.

毎度自分の無能さに辟易するわけですが、いつも先生達には相手をしてもらって感謝してます。深いな学問。まるで途方もない迷路に独り、有限の水と分厚い本と考える脳だけ与えられている状態。それにも関わらず今日もフライジングは美しいな。

ein Weg zum Gymnasium

ein Ambiente der Uni im Herbst

ein Blick aus dem Weihenstephaner Dom

Daß es eine continuirliche, beständige, und nachhaltende Nutzung gebe. 1713
Hans Carl von Carlowitz

Reisetagebuch von Süditalien

​【え!?南イタリアってこんなカオスやったん?】

南イタリアでは日本では考えられないことがたくさんあります。複数の人が同時に話すから大変。夜は必ずなんかのサイレン。毎日食べすぎ飲みすぎ。胃の中のカオス。タコの殴り殺し。フルボッコ。基本的に車の指示記は使わない。一車線追い越し自由。三車線なら左でも右でも追い越す。たまに逆走。追い越し禁止が分からない。ラウンドロータリーで駐車する。クラクションは挨拶。バングラデシュと一緒。歩行者が車を無理矢理止めないと道を渡れない。高速道路を走るチャリンコ。いくら自転車レースが盛んなイタリアでもそらあかんやろ。

でも南イタリアはステキな場所です。

der heutige Tweet

29. August 2016

楽しい時間はあっという間に過ぎるもの。最近改めて思うことは、外国人として海外で生活することは簡単そうでやっぱり難しい。旅行でも短期滞在でもない普段の生活をすること。難しいと思う感覚は言葉では表せられない。ドイツに10年くらい生活している同世代も、どんなに言葉が理解できて世間に溶け込めたとしても、今も色んな場面で相容れない考え方の違いはあるという。ドイツで30年以上の生活経験のある尊敬するおじさんは、もうドイツの美しいモノを見ても何も感動しなくなったらしい。いつか自分もそういう心境に至るのか、それが良いのか悪いのかも分からないけど、それはきっと否定的に捉える必要はなくて、ひとつの貴重な経験だと思う。多くの留学生が異国で生活している。今ではあの頃の留学生達を改めて尊敬してる。仕事も同じだろう。海外でビジネスの形を作ることはさらに難しい。だけど、賢人たちに反発して、経済的に安定した生活をすることが全てじゃない。良い家に住んで毎日美味しいもの食べて良い車に乗ることが全てじゃない。健康を犠牲にして仕事を優先することがそんなに大事か?大多数を味方にするためのロジカルシンキングがそんなに大事か?楽しい時間、磨け感性、とったれリスク、分厚い殻を割ったときの方が生きてる感動もひとしお大きい間違いない。今しないと。

14195202_1227348687317808_6107127505631475250_o

14196120_1227348447317832_8426424683941511849_o