Mein Gegner muss gut sein. / 良い相手だ

今、高知からの帰途にいます。

日曜から出張していました。

今日はH型架線集材という木材集材システムの撮影をしました。

撮影といっても、素人のかみつキッドがカメラをまわすのではなく、東京のスタジオからプロのディレクターとカメラマンを招集して現地を周ります。

林野庁の事業に採択された全国にある林業事業体を周り、事業の成果を映像として記録するのです。

この記録が日本の林業を確実に進歩させることでしょう。そう信じてます。

これもかみつキッドの仕事のひとつです。

ときどき大学にいては決して分からなかったことを感じます。

肌で感じる冷たい空気も
木々が擦りあって軋む音も
プロセッサで造材する速さも
花粉が雪のように降り注ぐ地獄絵も

現場にいるからこそ実感ができることです。

Mein neuer Alter / 自身の新たな年の瀬に

Ciao Amore!

ご無沙汰でした。

前回投稿からほぼ一年間放置状態でしたね。

すぐ飽きやすい性格が出てしまいました、いけない、いけない。

そろそろ、自分のお尻をしばき倒してブログを再開したいと思います。

はい、再開!!

この行方不明だった一年、何をしていたかというと、まず、長年続いていた、ゴールが見えなかった、学生生活が終わったことが大きな変化でしたね。

学生長かったです。

北海道時代を含めると1、2、、、8年と半年!!でした。

ちなみに学生生活の中でちょっと自慢なのは学生として大学の制度をほぼ全部使ってやったことです。中退、転学科、休学、留学、留年×2、国内インターン×2、海外インターン、卒業でした。

あと、停学があればコンプリートで惜しかったですが、そこはグッと堪えました。

いやいや、そんなことを書きたかったんじゃないねん!はい、すぐ脱線。

とにかく、無事に大学院を修了することができ、そして奇跡的にお仕事も見つかりました。

曖昧だった目標も少し前進して具体化しました。

これからのブログはこれまでのこと、自分が自分として、なりたい自分になる道しるべとして、ひとつずつ整理しながら投稿して行きたいと思います。

かしこ